総合TOP>Neolive terrace(ネオリーブテラス)×美容院(美容室)>トリートメント>髪質改善トリートメントとは何⁈なんとなくするトリートメントから髪の美容整形へ

髪質改善トリートメントとは何⁈なんとなくするトリートメントから髪の美容整形へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
髪質改善トリートメントとは何⁈なんとなくするトリートメントから髪の美容整形へ

初めまして!

美容師歴18年目、neoliveの京王線エリアマネージャーの櫻野です。いつもは仙川にてサロンワークをしております。

今回は、『髪質改善』に関して

30代から4.50代の方

・昔に比べて、髪がまとまりづらくなってきてませんか?

・白髪が少しずつ増え、カラーの頻度が上がりダメージがきになってきてませんか?

・まとまらないから、しょうがなく縮毛矯正をして、マンネリした髪型であきらめてませんか?


そんな方に、ぜひ知って頂きたい情報です▼

髪質改善トリートメントとは?

髪質改善は「マツコ会議」でも取り上げられて美容業界でも注目が高く世間にも知れ渡ってきているキーワードですね。

髪質改善は実は美容サロンごとに様々で内容も異なります。

いろんな施術内容が髪質改善につながるわけです。

その中にトリートメントでできる髪質改善もあるわけです。

補修トリートメントで、内部から改善することが【髪質改善トリートメント】になります。

最近巷でよく聞く【髪質改善】をもっと知りたい。

それにはまずは、こちら

40代女性

もともと、ストレートな毛質ではありましたが、加齢により毛先のうねり、広がりが出てきた方。


2枚目も40代女性。半年に1度、縮毛矯正施術しており、全体にゆるいうねりがある方。

お2人とも、毎回補修トリートメントしていただいてますが、今回プラスで、【髪質改善トリートメント】をつけています。


そもそも【補修トリートメント】と【髪質改善トリートメント】の違いは?

主に、髪の毛を構成するものとして、

キューティクル(髪の表面)

コルテックス(表面と芯を埋める部分)

メデュラ(髪の芯)

があります。

そのなかで、成分をもっと細かくしていくと、

80%がたんぱく質(そのたんぱく質の80%がケラチンタンパク質、20%が非ケラチンタンパク質)

11%〜13%が水分

1〜6%が脂質

4.5%がメラニン

となってます。

そして、もっと細かくすると、4つの結合でなりたっています。

①水素結合

↪︎水に濡らすと簡単に切れてしまう1番弱い結合。寝ぐせやブローはこの結合が関係します。


②塩(イオン)結合

↪︎2番目に弱い結合で、髪は弱酸性ですが、そのphが変化すると、ここが切れてダメージしていきます。カラーなどがこの結合に関係してきます。


③シスチン(S-S結合)

↪︎ケラチンとケラチンの結合で、この結合が切れると髪が軟らかくなります。パーマはこの結合を利用しています。


④ペプチド結合

↪︎もっとも重要な結合で、この結合が一度切れると2度と戻りません。枝毛はこの結合が切れるとなります。


【補修トリートメント】とは、この結合のまわりを埋めていくものが主になってます。

【髪質改善】とは、髪の毛を形成するタンパク質(ケラチンタンパク質)と4つの結合のうち、水素結合、イオン結合、シスチン結合を形成していくものとなります。


言わば、いままでの【補修トリートメント】は高級なスキンケア

【髪質改善】はクリニックで直接注射を深層に打ち込み、根本を改善する美容整形

髪質改善トリートメントの効果はどれくらい?

一般的には、1.5ヶ月〜2ヶ月程は効果を実感いたします。

ただ、今までのトリートメントと違うのは、根本的な結合形成になるので、繰り返せば繰り返すほど、髪は改善していきます。

特にクセがある方は、格段に扱いやすくなります。

なぜか?

補修するのではなく、結合形成だから。

補修液は、流れ出やすく、トリートメントの効果としても、最長3〜4週間。

1度繋がった結合は、簡単には切れませんので、効果を実感する期間も長くなります。


髪質改善トリートメントの施術方法は?

実際の施術の流れをご紹介いたします。

・カウンセリング

まずは毛髪診断をしながら、薬剤の配合を決めていきます。

1剤式でやってるサロンもありますが、terraceの【髪質改善】は、世界特許獲得済のケラチンを配合し、より強固な結合を形成していきます。

・ファーストシャンプー

髪の表面に付着してる汚れやスタイリング剤をしっかり落としていきます。

・配合した薬剤塗布

およそ10パネルに髪を分け、しっかり塗布します

・加温

熱を与えることにより、キューティクルを少し開き、薬剤の浸透を良くします。

・プレーンリンス

しっかり薬剤を流していきます。

・ドライ

乾かします。

・アイロン処理

最後にアイロンを通すことにより、結合を定着していきます。


カラーと同時施術も可能です。その際は、プレーンリンス後にカラー剤を塗布いたします。

髪質改善トリートメントってどんな人に向いてるの?

結論からいうと、髪の毛に全く悩みのない人以外、全ての方です!

髪の毛のお悩みに関しては、基本的に、上記した4つの結合に関して解決できて、周辺補修できれば、ほぼ全て解決します。

特に、カラーパーマによるハイダメージはもちろん、加齢による扱いづらくなってきたクセ・広がり、パサつきには抜群に効果があります。

こちらは60代の方。

トップのボリュームをキープしつつ、無くなってしまったツヤがでてきました!!


髪質改善トリートメントの仕組み

髪にダメージについて

カラーやパーマにより、あとは加齢により、まずタンパク質を形成しているケラチンが流失、もしくは減少します。

そうなることにより、周辺補修をしても、中に留まれないので、【補修トリートメント】の持ちが悪くなります。

パーマはシスチン結合を切って繋げて、かけていくので、壊れやすくなり、流失します。ケラチンが少ない状態だとシスチン結合も少ないので、パーマのかかりが悪い、取れやすい、といったことがおきます。

カラーは、パーマより強めのアルカリ性なので、主にキューティクル損傷がおき、タンパク質(ケラチン)流失が加速します。

そして、年齢を重ねると、どうしてもタンパク質(ケラチン)は減少します。余談ですが、髪や爪は、ケラチンタンパク質。肌や臓器はコラーゲンタンパク質。年齢を重ねるとコラーゲンタンパク質も減少するので、シワやシミたるみになるのをイメージするとわかりやすいですかね?

そこをどう改善するか?

一般的に【髪質改善】と言われてるものは、水素結合とイオン結合を形成して、あとは表面(キューティクル)を補修し、髪の毛を酸性に持っていき(髪は、元々弱酸性です)、改善していくのが多いと言われてます。

髪質改善トリートメントの頻度と持続性は?

①頻度は、結論から言うと、お客様の髪質によります。

ただ、平均的な頻度でいうと、最初のうちは1ヶ月半~2ヶ月に1度していただくと、いままでにないまとまりはkeepできます。

重ねれば重ねるほど、髪質改善され、美髪になっていきます。

最終的には、半年に1度でも、keepするようになる方が多いです。

②持続性は最短で1ヶ月!

これも、正直、お客様の髪質によって大きく違います。ただ、違いはありますが、最短でも1ヶ月は効果を感じていただけるお客様がほとんどです。

持続性も、頻度と同じように、やればやるほど、髪質改善され、美髪は持続いたします。最終的には、半年以上持続します。

terraceでの【髪質改善】は?

水素結合、イオン結合と、シスチン結合まで改善します

従来の【髪質改善】の良さに加え、世界特許技術により取り出された高分子架橋誘導ケラチンを導入することにより、シスチン結合をより多く形成し、髪を綺麗に、そして強くします。

他にはないterraceの【髪質改善】のメリット

大きく2種類の【髪質改善】の薬剤を使うことにより、配合率や他の施術のどこに組み込むかなど、その方の髪質を見極め施術できること。

そして、terraceでは、補修トリートメントも、日本最高峰の『オージュア』『サロンソリューション 』があります。組み合わせの相性も抜群です。

そして、いままではなかなか叶わなかった、カラーとの同時施術も、可能です!

髪質改善トリートメントの料金

【髪質改善】は、1回でも効果は抜群に感じていただけますが、続ける事で、本当の【髪質改善】となります。

続けて頂きやすいように、terraceでは、

1回
¥12000

2回
¥20000

4回(約半年)
¥43000

8回
(1年)
¥84000

と、コースでご用意しております。


髪質改善トリートメントのQ&A

よくお客様から聞かれる質問をまとめてみました。

Q.ほんとにキレイになるの?

A.なります笑。

ただ、髪質を改善するには、時間も必要です。1度で写真のようには、アイロンすればなりますが、それを維持するのは不可能な方が多いです。ただいままでのトリートメントとは概念が全く違いますので、ご安心ください。

Q.カラーと一緒にできるの?

A.可能です。以前は、グルオキシル酸とカラーの相性が悪く、不可能でしたが、改良に改良を重ねたのと、terraceオリジナルのケラチン配合の薬剤にしたことにより、むしろ相性はよくなってます。

Q.アイロンしたあとのような仕上がりになる?

A.縮毛矯正ではないので、ストレートになるわけではありません。収まりが良くなる、という感じです。ただツヤ感やまとまりは、いままでのケア商材では出来なかった髪質改善が出来ます。それを繰り返すことにより、格段に扱いやすい髪になります。

Q.パーマと一緒にできる?

A.可能ではありますが、今のところ、このグルオキシル酸を使った髪質改善はおすすめしません。パーマの場合、特にS-S結合を利用するので、ケラチンのみを使用した髪質改善パーまをおすすめいたします。いままでかからなかった方も可能になる事もあるくらいのケラチンとなっております。

Q.施術時間はどのくらい?

A.髪質改善プログラムのみですと、およそ1時間ほどです。

カラーと同時の場合は、プラス30分みていただいております。


Q髪の痛みが強いのですが、髪に艶は出せますか?

A.髪質改善は、痛みの根本である結合不足を擬似的に入れていく施術ななりますので、1回では難しくても、繰り返し施術してホームケアもしていただければ、ほぼ艶髪になります。


Q強いクセ毛なんですが、キレイになりますか?

A.髪質自体はきれいになりますが、縮毛矯正ではないので、真っ直ぐにはなりません。ただ扱いやすい髪にはなります。


Q施術時間はどれくらいですか?


A.髪質改善プログラム自体は塗布ご15分加温放置、最後にアイロンで、結合をより強くしていきますので、通常メニュープラス30分です。


Q髪質改善トリートメントだけの施術は受けられますか?

A.もちろんです。ただ、カラーが明るくみえる特性がありますので、同日か後日のカラー施術をオススメいたします。


ホームケアはどうすればよいですか?

A.ホームケアの1番大事なのは、シャンプートリートメントとなります。ぜひご相談ください。そして、ドライヤー前のオイルを必ずつけてから乾かしていただき、完全ドライな状態で寝ていただくことをオススメいたします。


Qオススメのシャンプーはありますか?

A.脱脂力の強いシャンプーですと、内部成分が流失しやすく、そもそもダメージに繋がりますので、極力、サロンで販売してるものがオススメです。特に自社のオリジナルシャンプーは、シルク系アミノ酸が主成分なので、表面コーティングし、特に相性は良いのでオススメです。


最後に注意点

一般的に[酸]を使うと、カラー剤が薄く見えやすくなります。それが色が落ちた!とかんじられやすくなっております。terraceでの【髪質改善】は、極力そうならない配合にしておりますが、若干感じられます。ただ、カラーとの同時施術が可能なので、同時施術の場合は、問題ありません。

施術後は5時間は、濡らさないでいただきたいです。ただ、基本的に、カラーやパーマをやった後は、24時間(欲をいえば48時間)シャンプーはしない方が良いので、大丈夫かと思います。

いかがでしたでしょうか。

髪質改善についてやトリートメントのことをお伝えしてきましたが少しは興味がでてきたのでは?

是非お試ししたかったらご来店くださいませ。


櫻野 洋樹

櫻野 洋樹

Written by:
日々忙しく過ごしてる方にこそ、常に綺麗でいていただきたい!と思っております♪毎朝のスタイリングを楽に、素敵にできるように、提案させていただきます!ちょっとした変化をつけるだけでも、印象は変わります★毎日のスタイリングが楽に毎日を楽しくしませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

櫻野 洋樹は、こんな記事も書いています。

  • 髪質改善トリートメントとは何⁈なんとなくするトリートメントから髪の美容整形へ

    髪質改善トリートメントとは何⁈なんとなくするトリートメントから髪の美容整形へ

  • 髪質改善プログラムの美髪になった実例とお客様の声&施術の流れ

    髪質改善プログラムの美髪になった実例とお客様の声&施術の流れ

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 Neolive terrace All rights reserved.