総合TOP>Loco by neolive(ロコバイネオリーブ)×美容院(美容室)>color>みんな知らない?白髪染めとおしゃれ染めの違い!

みんな知らない?白髪染めとおしゃれ染めの違い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんな知らない?白髪染めとおしゃれ染めの違い!


こんにちは!

門前仲町
美容室

loco
by
neolie
の吉澤です。

よくサロンでお客様の声で耳にすることですが…

(白髪染めはいつからすればよいですか?)

(一度生えてきたら白髪はもう黒くならないの?)

など。みなさん白髪について悩まれてる方が多いですよね。


ところで白髪染めと普通のカラーの違いって何?

白髪染めというと特別なカラーリングに聞こえますが普通のカラーも白髪染めも同じカラーリングになります。何が違うかというと(成分の配合バランスが違うだけなんです)

なので白髪がないかたでも、場合によっては白髪染めを使うこともあります!

では。


カラー(ファッションカラー、白髪染め)の特徴

通常のヘアカラー

ブリーチ力 高
+ 染毛力 低
などバリエーションは豊富だが白髪はそまらない。


白髪染め(グレイカラー)の特徴

明るい白髪染め

ブリーチ力

+
染毛力

白髪、黒髪いずれも明るくそまる

暗い白髪染め

ブリーチ力
低 + 染毛力

白髪、黒紙いずれも暗めに染まる


このようにどちらにも特徴があります。

白髪染め用の薬剤を使うか、おしゃれ染め用の薬剤を使うか、判断のポイントとなるのは、①白髪の量②希望の色(明るさ)、③仕上がりイメージこれらが大事になります!

美容室では、明らかに白髪のほうが多い場合には白髪染め用の薬剤を用いることが多いのですが、それ以外は美容師の経験やお客様の仕上がりイメージなどで判断します。

ある程度の白髪率が全体の10%未満の場合や目立たない場所(フェイスラインや生え際など以外の場所)や明るい色を希望される場合には、おしゃれ染め+白髪染めをMIXしたヘアカラーをご提案することもありますし、白髪が少量でも、しっかり染めたい(隠したい)という場合には、確実に染まる白髪染め用の薬剤を使うこともあります、最近人気なのはハイライトやローライトなどを入れて白髪を生かしながら染めることも美容室ならではのヘアカラーなのでおススメです。

一昔前の白髪染めといえば明らかに黒いものが多かったのですが、最近では明るい色から落ち着いた色までたくさんの種類があります。

大切なのは薬剤の種類ではなく「どんな仕上がりにしたいか」ということです。

そのためにもいまの髪の状態をよくしておくことも大事ですし、しっかりカウンセリングでどのようにしたいかが大事です!

薬剤もどんどん進化しており、お客様の髪質やヘアースタイルやライフスタイルに合わせてヘアカラーを楽しでみてください!


吉澤 隆司

吉澤 隆司

Written by:
<印象は髪型できまる!>をテーマに様々な知識からお客様、一人一人に合った似合わせや人から見た印象などを考え提案させていただきます!ぜひ、ご相談ください!一生懸命対応させていただきます!!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉澤 隆司は、こんな記事も書いています。

  • みんな知らない?白髪染めとおしゃれ染めの違い!

    みんな知らない?白髪染めとおしゃれ染めの違い!

  • 白髪にも効果あり極上ヘッドスパ

    白髪にも効果あり極上ヘッドスパ

  • 人気美容師がこっそり教える白髪とトリートメントの関係性

    人気美容師がこっそり教える白髪とトリートメントの関係性

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2019 LOCO by neolive All rights reserved.